キープリスト

仕事を探す

働き方を知る

お店のコンテンツ

エリアを変える

  • 風俗掲示板の口コミに病む!誹謗中傷は削除可能?ストレス解消法を伝授

    風俗掲示板の口コミに病む!誹謗中傷は削除可能?ストレス解消法を伝授
    風俗で働いていると、爆サイやホスラブ、したらばなど、掲示板に口コミや悪口を書かれてしまうことも少なくありません。

    そんな書き込みを見て、病んでしまう風俗嬢も多いでしょう。

    風俗というお仕事をしている以上、人気が出てくると掲示板にあることないこと書かれてしまうことはよくあることです。

    対策としては、上手にストレスを解消していくことが重要になります。

    今回は、そんな掲示板の向き合い方についてまとめていきました。

    どうしてもスルー出来ない誹謗中傷の削除方法なども一緒に説明していきますので、掲示板の口コミに悩む風俗嬢はぜひ参考にしてみてくださいね。

     

    掲示板を荒らす人の特徴と狙われやすい女性の特徴


    まずは、掲示板を荒らす人の特徴や狙われやすい女性の特徴を知っていきましょう。

    また、ネットで暴れる人の心理なども深掘りしていきたいと思います。

     

    掲示板を荒らす人の特徴

    そもそも、掲示板は誰が荒らしているのでしょうか?

    掲示板を荒らす犯人の特徴としては次のような特徴があります。

    ・お店を利用したお客さん
    ・他店のスタッフやスカウト
    ・同じお店で働いている風俗嬢
    ・全く関係のない第三者

    特に掲示板が荒れる前の発信源として上記の人が犯人になっている場合が多いです。

    発信源として誰かが一言発すると、無関係な人まで便乗して話がどんどん膨れ上がってしまうのが掲示板の闇。

    中には、誰が自分を叩いているのか、心当たりのある人もいるかもしれませんね。

     

    狙われやすい女性の特徴

    では、どのような女性が叩かれる対象となりやすいのでしょうか?

    次のような特徴が挙げられます。

    ・地雷接客をしてしまう傾向にある
    ・写メ日記が標的になりやすい内容になりがち
    ・常に予約が完売になるほど人気
    ・在籍への勤務年数が長い
    ・極端に見た目が良い

    上2点はお客さんから標的にされやすく、最後の3点はスタッフやスカウト、同じ店の風俗嬢から標的にされやすい特徴があります。

    また、上記の特徴に関係なく、本強を断った腹いせで晒されたり、ストーカー行為の一環として叩かれたりすることも考えられるでしょう。

     

    何で叩くの?ネットで暴れる人の心理

    なぜ、ネットで人を叩く人がいるのでしょうか?

    それには次のような心理が関係していると言われています。

    【現実世界で発散できないストレスをネットで発散している】
    仕事など日常で感じたストレスをなかなか上手に発散できない人が、ネットで人を叩く傾向にあるようです。

    【自分は凄いんだというアピールがしたい】
    自分に自信のない人に良く見られる心理です。
    ネットの中だけでも自分が優位に立ちたいという心の現れから、他人を誹謗中傷します。

    【自分の価値観が正しく正義だと思っている】
    自分が正しいと思っている人に良く見られる心理で、その基準から反した人を掲示板で攻撃していきます。

    他にも様々な心理がありますが、風俗の掲示板で人を誹謗中傷するような人たちは上記のような心理であることが考えられるでしょう。

    見てわかる通り、とてもくだらない心理です。

    「可哀想だな」と思うことが一番の策かもしれません。


     

    掲示板が荒らされたとき・炎上したときのストレス対処法


    まず、結論から言うと、掲示板であることないこと口コミを書かれたり、荒らされたりしても、落ち込む必要はありません。

    とはいうものの、どうしても気にしてしまう気持ちも分かります。

    そんなときに上手にできるストレス対処方法をまとめていきますので、ぜひ実践してみてください。

     

    無視をして気にしないのが一番

    掲示板に書かれている内容はくだらないことばかりです。

    そもそも掲示板とは匿名で書けるもの。あることないこと口コミが書かれてしまうのは仕方がありません。

    そのため、オール無視をして気にしないのが一番です。

    関わらず、無視をするのが一番メンタルにも楽ですよ。

     

    そもそも掲示板を見ない

    無視をするのが一番の対策だとは言え、どうしても気になって掲示板を見てしまうかもしれません。

    ですが、掲示板は見ないというのが一番の方法です。

    そもそもこの世にはないものだと思いましょう。

    ブックマークをしている人は削除、履歴に残っている場合も削除し、徹底的に自分の目に触れないような環境を自分で作るしかありません。

    見なければ、特に自分へ害はありません。

     

    信頼できる人に相談して発散する

    一度掲示板を見てしまい、病んでしまったときは、信頼できる人に相談をして発散するというのもひとつの方法です。

    お店のスタッフやキャストだと、「見なければいい」とないがしろにされてしまうケースもあるのであまりおすすめできません。

    友人や家族など、信頼のおける相手に相談をしましょう。

    人間は悩みを打ち明けるだけでもストレスが発散する生き物です。

     

    弁護士または警察に相談をする

    あまりにも酷い叩かれ方をしている場合は、弁護士や警察に相談するのもおすすめです。

    特に個人情報が書き込まれたり、殺害予告などされたり、身の危険を感じる場合は早急に弁護士や警察の助けを借りましょう。

    この場合、まずはお店に相談するとスムーズに進みやすいです。

    実際の書き込みをお店のスタッフに報告し、弁護士(警察)に相談しようと思っていることを伝えましょう。

    良心的なお店であれば、代わりに対応を進めてくれるはずです。

     

    店を移籍する

    掲示板を荒らしている犯人が在籍店に関係のありそうな人の場合、その人から離れるためにお店を移籍するというのもひとつの方法です。

    お客さんの人脈はなくなってしまいますが、源氏名なども心機一転することで、悪い人間関係をリセットすることができます。

    実際に店を変えたら掲示板での口コミや誹謗中傷が急に病んだというケースも少なくありません。

    ただし、どうしても辛くなったときの最後の手段として取っておきましょう。

    叩かれてはお店を移る…と負のループに入ってしまうのは危険です。

     

    掲示板に投稿された口コミ・誹謗中傷を削除する方法


    ・どうしても掲示板の口コミ内容が納得いかない
    ・個人情報や殺害予告など危険な内容が書かれている

    このような場合は、掲示板に書き込まれた投稿を削除することもできます。

    具体的な方法を説明していきますので参考にしてみてください。
     


    投稿者を特定する方法

    掲示板の書き込みは端末(プロバイダ)から書き込まれている犯人を特定することができます。

    時間や費用はそれなりにかかりますが、スレッド内の番号別に投稿の特定が可能です。

    犯人を特定する方法としては、掲示板側に「発信者情報開示請求」を行う必要があります。

    サイト側から仮処分命令が出た場合、IPアドレスなど個人情報が入手できるようになります。

    個人で行うのは難しいので、犯人を特定したい場合は弁護士に相談しましょう。

    注意点としては、プロバイダのログの保存期間は3ヶ月ほどといわれていること。

    また、サイト側からIPアドレスが開示されるまでには、2~3週間ほどかかると言われています。

    よって、できるだけ早めの対処が必要です。

     

    投稿を削除する方法

    犯人を特定しただけでは投稿は削除できません。

    投稿を削除する場合は別途削除依頼が必要になります。

    削除したい場合もできるだけ早めに弁護士に相談しましょう。

    なお、削除依頼が出せる投稿は「プライバシー権の侵害」と「名誉棄損罪」に当たる投稿のみです。

    上記に当てはまらない場合、削除依頼を出してもスルーされてしまうことがあるので注意しましょう。

     

    投稿者特定・投稿削除にかかる弁護士費用の相場

    犯人の特定や投稿削除に関しては弁護士に依頼することになりますが、そこそこの費用が発生します。

    まず、犯人特定(開示請求)の費用ですが、30~40万円が相場になるようです。

    続いて投稿削除については、弁護士や状況によっても異なりますが、任意交渉の削除依頼の着手金は5万円が相場、訴訟や仮処分が必要になった場合は10~20万円が相場になります。

    また、成功報酬金がかかる場合もあるので要注意です。

     

    叩いた犯人を逮捕できる?慰謝料は請求可能?


    どうしても犯人が許せない場合は、弁護士費用がかかりますが犯人を訴えることができます。

    ただし訴えても逮捕されないケースもあるため、よく考えた上で行動するようにしましょう。

     

    場合によって逮捕されるケースもある

    実際のところ、風俗嬢を掲示板で叩いた犯人が捕まるケースは少なく、警察が告訴状すら受け取ってくれずに捜査すらされないことがほとんどです。

    掲示板の誹謗中傷で逮捕された事例としては、「東名あおり運転事故」でデマを流した犯人が逮捕されたというケース。

    関係のない人を犯人の家族であるとデマを拡散し、叩かれた人たちが脅迫を受けるなど被害を受けたことから、犯人の逮捕に繋がったとされています。

    実際に、脅迫を受けるなど、大きな被害がある場合でしか警察は動いてくれないことがほとんどです。

    風俗嬢に対する嫌がらせでは、警察は動いてくれない可能性も高いということは覚えておきましょう。

     

    慰謝料は請求可能?相場は?

    掲示板の口コミや誹謗中傷を訴えた場合、相手に慰謝料を請求することもできます。

    請求したからと言って相手が応じないケースもありますが、請求できる慰謝料相場としては次の通りです。

    ・ヌード写真が公開されるなど特殊的な事例がある:数百万円
    ・被害者が一般人で名誉毀損の場合:10~50万円ほど
    ・事業の信用が失墜したと判断された場合:50~100万円ほど

    慰謝料を請求したい場合は、弁護士によく相談して上で判断していきましょう。

     

    掲示板で叩かれると指名が増えることも?


    まず知っておいて欲しいのが、掲示板であることないこと口コミを書かれたからと言って、お客さんが減ることはない、ということです。

    掲示板はお客さんの目にも止まりやすいため心配してしまう方もいるかもしれませんが、お店を利用するお客さんはそこまで掲示板の内容を重視していません。

    場合によっては、掲示板で叩かれることでネット指名が増えるケースもあります。

    掲示板を見たことをきっかけにあなたに興味を持つ男性が増えることも少なくありません。

    掲示板で叩かれる=人気嬢と思われ、興味を持ってくれるきっかけになります。

    また、掲示板を見た人があなたのプロフィールを調べ、写メ日記のアクセス数が伸び、ネット指名が増えることもしばしば。

    掲示板で叩かれることがデメリットばかりとは限りません。

    落ち込みすぎず、プラスに考えることができればもっとメンタルも楽になるかもしれませんね。

     

    まとめ

    掲示板で叩かれたとき、最も効果的なのが無視をする・掲示板を見ないことです。

    それが難しい場合は、信頼のおける人に相談をしてストレスを発散したり、お店を移籍したりするという手段もあります。

    個人情報が晒されたり殺害予告を受けたりして身の危険を感じた場合は、すぐに弁護士や警察に相談すること。

    一人で思い悩むのが一番危険です。

    良心的なお店であれば、相談を聞いてくれたり、代わりに弁護士に相談してくれたり、スムーズに対応してくれる場合もあります。

    そんなお店に入店したい場合は、風俗求人サイト「ヴィーナスジョブドットコム」の利用がおすすめです。

    女の子を大切にしてくれるような良質的なお店の求人を積極的に掲載しています。

    掲示板で叩かれたとき、もう悩みたくない!そんな気持ちがある方は、ぜひヴィーナスジョブドットコムを利用して、素敵なお店に入店してくださいね。

    安心してお仕事に取り組めることが一番のストレス対処法です。

関連記事

急上昇のキーワード