キープリスト

仕事を探す

働き方を知る

お店のコンテンツ

エリアを変える

  • 風俗嬢の恋愛事情|お客さんとはアリ?仕事を隠す隠さない?

    風俗嬢の恋愛事情|お客さんとはアリ?仕事を隠す隠さない?
    風俗嬢タレント山村茜さんとの対談も、これでラストになります。最後にやっぱり聞きたいことは、恋愛の話!仕事とはいえ性的なことをするわけで、付き合ったり結婚となるとどうするのでしょうか?山村茜さんの考えを聞いてみました。
     

    風俗嬢の恋愛事情


    ーー 風俗の話をたくさんしてきたわけですけど、どうしても気になる人がいるのかなと思うのは、不特定多数の人と仕事とは言え性的な行為をするわけですよね。彼氏や旦那さんができたりした時に、隠す隠さない、罪悪感があるかないか、続けるか続けないか、その辺を1人の例ではありますけど風俗の人は、恋愛・結婚に対してどういう考え持ってるかなっていうのをお聞きしたいです。

    【山村茜】やっぱりそうですね。でも実は意外に多いのが、お店的にはやめてくれよと思うかもしれないけど、お客様とお店で出会って、最終的に結婚したお友達、私が知ってる限り4人います。

    ーー おー!いっぱいいる!

    【山村茜】そこに出会いが実はある。そこに出会いがあるってことは、その時点でお仕事が何をやってるかってのは…

    ーー 間違いない。(身体の)相性が明白にわかりますよね。

    【山村茜】ちなみに私はお付き合いする男性、お付き合いをする前の段階で、ちょっとこの人と今後良い関係になるかもってわかるタイミングあるじゃないですか。その時にさらっと自分の仕事が何をやってる人間かっていうのは言いますね。今知り合う方は正直私が何者かを知っている人で出会うことがほとんどなんであまり必要ないんですけど、基本的に私の場合は、まずはオープンに行きます。その上で来てくれる奴だけどうぞ。「あ、違いました君は」って思ったらそこで終了って思ってる。私は1回情報公開制度で行くんですね。その中で来てくれた方と、その後縁があればお付き合いにもなるし。

    特に若かった時はお付き合いする時に「この仕事をしてても俺は気にしないよ」とか「俺は仕事だって割り切ってるから大丈夫だよ」って言ってくれてたはずなのに、男性の方がだんだんメンタルが不安定になっていっちゃう。その時は本当に本心で大丈夫と思ってくれてると思うんですよ。付き合いが長くなって愛情が深くなってきた時に、やっぱりお仕事とはいえこういうことされるのちょっと嫌かもって思っちゃう人も出てきちゃうかもしれないですね。

    その時でも、お仕事取るか男性を取るかは自分だと思うし、どっちを取っても間違いじゃないと思うんですよ。私この仕事が大切でこの仕事で生活をしているから、どうしても私のお仕事が認められないんでしたら残念だけど…っていうのも別に悪い事じゃないし。そう言ってくれた彼の為にまた別の仕事を探して、新たな人生を歩んでみますっていうのは別にどっちも間違ってなくて、どっちも正解だから、そういう選択を迫られる時ってどこかに必ずあると思うんですけど、その時あなたが選んだ方向は別にどっちも間違ってないから。意志を持ってどちらかになると思うんですけど、仕事をやってもいいと思うんですよね。「隠した方がいいですか?」とか「言った方がいいですか?」って私はすごく今まで自分より業界の浅い方とかお若い方とかに聞かれる、やっぱ相談されてきて、そうだなあ、なんかこれはちょっと自論になっちゃうんですけど、正直どちらでもいいです。

    言う言わないが大事じゃなくって、そこに至る、そこある背景、あなたの想いだと思ってるんですね。だから…バレるとだるいから隠しておこうは、あんまり褒められた本心じゃないと思うんですけど、隠し通してあげることも、さっき家族の話でも以前その話をしたんですけど、隠し通してあげることも愛情だと思うし、オープンにして全てを打ち明けることも愛情だと思うから。そこに愛情があって、あなたが選んだ答えが「隠し通す」「オープンにする」っていうどちらかだと思うから、どっちも正しいと思う。そこにある背景の気持ちじゃないかな一番大事なのは。

    山村茜とにしくん対談

    ーー 僕自身もアダルトの方はやってたわけですけど、世間の人が思っている以上に受け入れる人は受け入れますね。

    【山村茜】そうですね。長くお付き合いしてる人、私もたくさん、やっぱ16年も風俗やっていればお付き合いした人ももちろんいるんですけど、別に私と別れた理由は得てして風俗で働いてることが原因ではないですね。他にもいっぱい数多くのカップルが付き合っては別れて、原因は別に風俗ではないです。私の場合はね。

    誰と付き合ってても別れる時は別れるし、合わない時は合わない。意見が合わない時って別に理由が風俗だからじゃなくてもいっぱいあると思うんで、言う言わないも別れちゃう時は別れちゃう。付き合える時は付き合えちゃう。それが大事なのと、言う言わないはどちらが大事じゃなくて、あなたの気持ちが一番大事です。そこに対する相手の思いやりの気持ちがあれば、どっちでもいいと思います。

    ーー 全ての仕事に対する恋愛アドバイスですね。例えば「家庭に入って欲しい」っていう古い考えもあれば「私は仕事を続けたい」っていうのと同じですね。

    【山村茜】そうそうそう。そういう意味だと思います。全体における恋愛アドバイス。ただ、隠してあげようって選択をした人は、隠し通してあげよう。そこは貫き通すべきだと。

    いろんな隠し方があると思うから。ネイルやってる子は写メ日記にネイル載せないとか。

    ーー なるほど!そこでバレるんだ。

    【山村茜】下着完全に分けるとかね。下着の写真とか結構載せちゃう子は、この下着もこの下着も見たことあるなっていうのでバレちゃうと思うから。下着を完全に分けるとか。

    ーー 隠すためのテクニック。「ネイルと下着」。

    【山村茜】特に顔隠している子でも、だんだん自己顕示欲で出したくなっちゃう時もあるんですけど、守るべきもの、思いやるべきものは誰なのかってことだけ忘れなければ、そこは変わらないと思うんで。そんな感じでどちらでもいいと思うんですけど、相手を思いやってあげてればいいんじゃないかなって思います。

    ーー 愛があれば!どうにかなると!

    【山村茜】良き恋愛をたくさんして下さい。

    ーー したい!!

    【山村茜】頑張ってねー!

    ーー うちらも頑張る!

    頑張る!


    恋愛に関しては本当に人それぞれだと思う。自分はAVの監督と男優をしてきたから、性ビジネスの当事者であり、性ビジネスをしている人やそのファンの人に会ってきた。たしかに、そんなに恋愛に不自由しているイメージはない。もちろん、嫌な人はいるし、無理な人もいるけれど、人を人として判断できず職業で判断する人と一緒になって本当に幸せなのだろうか?と考えると、問題のあるに早い段階で気付けて良いのかもしれない。


    山村茜 Twitter
    にしくん Twitter Instagram
    VENUS JOB Twitter YouTube

関連記事