キープリスト

仕事を探す

働き方を知る

お店のコンテンツ

エリアを変える

  • 風俗店に女性内勤はいるの?女性スタッフ在籍店のメリット・業務内容

    風俗店に女性内勤はいるの?女性スタッフ在籍店のメリット・業務内容
    最近の風俗店では女性スタッフが在籍しているお店が増えてきています。

    中には、少しでも安心して働けるよう、あえて女性スタッフのいるお店を探しているという方も多いかもしれませんね。

    そんな中で、

    ・女性スタッフ在籍店のメリットは?
    ・どんな女性が働いているの?
    ・女性スタッフの業務内容が気になる!

    と、疑問を感じている方もいるのでは?

    今回は、最近増加傾向にある女性スタッフ在籍店の実態についてまとめてみました。

     

    最近の風俗店で女性スタッフが増えている理由!どんな人が働いているの?


    今までの風俗店といえば、スタッフや店長=男性というイメージがありましたよね。

    しかし、最近になって女性スタッフが在籍するお店が増えてきています。

    女性スタッフが増えた理由としては、最近になって風俗業界自体が大きく変わってきたことによるものだと考えられます。

    少し前までは風俗業界といえば、どことなく“裏の業界”というイメージがありましたが、最近では大手の風俗グループなども増えてきて、一般的な企業と同じようにビジネスの幅が広がってきました。

    業界自体が「風俗嬢がより働きやすい環境を作ろう!」という動きになってきたため、女性スタッフの雇用がどんどん増えてきたようです。

    元風俗嬢が女性スタッフとして働いている傾向があり、次のような要因として必要とされています。


    講習に必要だから
    昔の風俗店では男性スタッフによる講習が一般的でしたが、最近ではセクハラ講習問題などがあり、講習なしや口頭講習のみのお店が増えてきました。

    講習というと、

    ・「セクハラをされるのではないか」
    ・「男性スタッフの前で裸になるのが恥ずかしい」
    ・「何か強要をされるのではないか」

    と、不安を持つ女性も多く、そんな女性よりが安心して入店できるよう、講習要因として女性スタッフを雇うという方法です。

    同性による講習は不安要素が少なく、より安心して入店できるキッカケになります。


    風俗嬢の相談相手として
    講習要因だけではなく、風俗嬢の相談相手やメンタルケアの一環として女性スタッフを雇うお店も多いようです。

    ・お客さんにどんな対応をしたらいいのかわからない
    ・本指名が獲得できない
    ・なかなか稼げない
    ・写メ日記が上手に書けない
    ・仕事のモチベーションが上がらない

    など、風俗嬢には悩みがつきものです。

    上記でも説明した通り女性スタッフには元風俗嬢の方が多く、上記のような悩みの相談に乗ったり、アドバイスをしてくれたりと、サポート要員として雇われていることもあります。


     

    どんな業務内容で働いているの?風俗店に在籍する女性スタッフの特徴


    女性スタッフは講師や相談相手としてだけではなく、様々な風俗店の業務にも携わります。

    女性スタッフがどのような業務を行っているのかはお店によって異なりますが、

    ・経理などの事務業務
    ・撮影カメラマン
    ・宣材写真の編集、レタッチ
    ・ホームページ、SNSの更新
    ・ドライバー

    など、様々。

    風俗店の女性スタッフはもともと風俗嬢だった方が多いため、キャストの気持ちがわかり親身に寄り添えることから、キャストに直接的に関わるような業務に携わることが多い傾向にあるようです。

     

    女性スタッフ在籍店舗のメリット・デメリット


    より風俗嬢が働きやすい環境を提供するために…という理由で増えてきた風俗店の女性スタッフですが、実際のところ、女性スタッフ在籍のお店にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?



    メリット

    女性ならではの困りごとなど相談できる

    相談要因として雇われている女性スタッフが多いように、女性ならではの困りごとなど相談できるのは一番のメリットでしょう。

    風俗は、性的な悩みや負担が多いお仕事です。

    プレイやテクニックに関する悩みや、性病・体調などの悩み、指名の取り方…、男性スタッフには話づらい内容でも気軽に相談ができます。

    同性なので、彼氏のことや家族のことなどプライベートな悩みも相談しやすいかもしれませんね。

    風俗は心身ともに負担が大きい仕事であるからこそ、身近に親身に話を聞いてくれる人がいるだけでも大きな強みになるでしょう。
     

    セクハラの心配がない

    最近は減ってきましたが、風俗業界では男性スタッフにセクハラまがいなことをされるという話も少なくありません。

    しかし、女性スタッフであればそのような心配はなく、安心してお仕事に取り組むことができます。

    特にちゃんとした風俗店では、男性スタッフによる講習を禁止にしているようなお店もあります。

    男性スタッフがいる以上、セクハラが絶対にないとは言い切れませんが、女性スタッフの監視の目があると安心です。
     


    仕事のコツを教えてもらえることも

    女性スタッフが元風俗嬢であれば、接客やプレイに関する相談ができるのも大きなメリットです。

    元キャストからのアドバイスは的確なので、お仕事にしっかり繋げることができます。

    今までより稼ぎやすくなったり、本指名やリピーターが獲得できるチャンスになったりと、嬉しいポイントがたっぷりです。


    デメリット

    女子スタッフがいるから安心と言い切れるわけではありません。

    特に女性スタッフが元風俗嬢である場合、どうしても上下関係が生まれてしまい、お互いにプレッシャーを感じてしまうことも。

    ・女性同士だからこそ厳しいことを言われる
    ・キャストをひいきする

    ・嫉妬や僻みなどの感情で対立してしまう


    など、場合によっては女性ならではのトラブルに巻き込まれる可能性も考えられます。

    とはいうものの、こういった問題は、女性スタッフがいるから必ず起こると言い切れるわけでもありません。

    どんなスタッフがいても考えられる部分ではあります。

    だからこそ、面接でどんなスタッフが常駐しているのかしっかり確認した上で入店する必要があるでしょう。

    どんなスタッフが働いているのかは、そのお店の働きやすさにも直結します。

    面接時は、どのようなスタッフがお店に常駐しており、どういった業務内容を行っているのかなど細かく確認しておくといいでしょう。



    こんな人は女性スタッフ常駐店がおすすめ!


    上記でも説明した通り、女性スタッフが在籍しているお店が良いと必ずしも言い切れるわけではありません。

    どのお店も、自分に合うか合わないかしっかり見極めた上でお店を選ぶことが重要です。

    女性スタッフが在籍しているお店はどのような人におすすめなのかをまとめますので参考にしてみてください。




    風俗業界未経験・初心者の方

    ・まだ風俗のお仕事をしたことがない
    ・風俗嬢のお仕事に慣れていない

    そんな方は女性スタッフ在籍のお店がおすすめです。

    右も左もわからないことだらけで不安も大きいでしょう。

    そういったときに親身になってくれる女性スタッフがいればより安心して働くことができます。
     


    メンタルが弱い方

    特に自分でメンタルが弱いという自覚がある方は、女性スタッフのいるお店を選んでみるといいかもしれません。

    男性スタッフには話しづらい悩みを持つ方には特におすすめです。
     


    風俗嬢としてのノウハウを学びたい方

    プレイのテクニックやお客さんへの接し方、指名の取り方など、元風俗嬢による明確で有効なアドバイスが欲しいという方は、女性スタッフ在籍のお店を選ぶといいでしょう。

    ただし、中には元風俗嬢ではない女性スタッフを雇っているお店もあります。

    ノウハウを学ぶことを目的として女性スタッフ在籍のお店を選びたい場合は、あらかじめ元風俗嬢のスタッフがいるのか問い合わせた上で入店するようにすると安心です。
     

    まとめ

    性スタッフ在籍のお店には、多少のデメリットはあるものの、基本的にはメリットが多く働きやすい環境や待遇が整っています。

    お仕事に行き詰ったときや、より安心して働きたいときは、女性スタッフのいるお店への移籍を検討してみるといいかもしれません。

    女性スタッフが在籍している優良店を探すためには、風俗求人サイト「ヴィーナスジョブドットコム」の利用がおすすめです。

    ヴィーナスジョブドットコムを利用することで、様々な検索条件からよりあなたにぴったりのお店を絞りだすことができます。

    ぜひィーナスジョブドットコムを使って女性スタッフ在籍のお店に入店しましょう!
     

関連記事