キープリスト

仕事を探す

働き方を知る

お店のコンテンツ

エリアを変える

  • 風俗嬢の顔出し事情!顔出しは必ず必要なの?

    風俗嬢の顔出し事情!顔出しは必ず必要なの?
    「風俗嬢は顔出しをしたほうが良いのかな」と、お悩みですね。

    インターネットで風俗嬢の顔出し事情について調べてみても、顔出しをしている人と顔出しをしていない人に分かれます。

    顔出しをすると稼ぎやすそうですが、注意点についても知っておかなければ顔出しをして後悔する可能性が少なくないです。

    今回は、風俗嬢の顔出し事情や、顔出しが必ず必要なのかについて見ていきます。

    顔出しについて納得できる結論を見つけて、安心してこれからも風俗で働きましょう。
         

    そもそも風俗での顔出しとはどういうもの?

      
    風俗での顔出しとは、インターネットや風俗情報雑誌に顔写真を掲載することです。

    風俗店を利用するお客さんは、インターネットや雑誌を見て気になる女性がいたら指名をしてお店を利用することがよくあります。

    顔やボディラインがまったくわからない女性よりも、雰囲気だけでもわかる女性のほうが安心して指名できると考えるお客さんは多いです。

    風俗店は接客業なので、利用する男性にとって相手の女性の見た目は大切だと言えます。

    ですので、お客さんに安心して利用してもらえるようにし、集客力を高めるのが顔出しの役割です。

    しかし、顔出しをすると多くの人に風俗嬢の顔が見られます。

    したがって、風俗嬢側としては、顔出しをすることで身近な人たちに風俗店で働いていることがバレてしまうのではないかと不安になるポイントです。

    今回は風俗嬢が顔出しをするべきなのかどうか、顔出しをしないと稼げないのかについて詳しく考えていきましょう。
      

    まずは顔写真の種類を知ることから

      
    風俗嬢として顔出しをするか考えるなら、まずは顔写真の種類を知ることからです。

    風俗店での女性の写真には、以下の5つの種類の顔写真があります
     
    • 顔出し:顔がすべて見えている顔写真
    • 目隠し:目の部分にモザイクをかけるなどした顔写真
    • 目出し:口の部分を手で隠すなどした顔写真
    • 顔出しNG:顔全体にモザイクがかかった顔写真
    • 写真NG:写真そのものを載せないこと

    顔出しNGの場合、後ろ姿だけの写真を掲載することもあります。

    モザイクやぼかしを入れる場合には、担当者によって出来栄えが大きく変わるので事前に確認させてもらってから掲載してもらうようにしましょう。

    「思っていたイメージと全然違う写真が掲載されてしまった……」と驚く風俗嬢もいます。

    さて、ご紹介した5つの種類の顔写真のどれを選ぶのかが、風俗嬢の悩みの種です。

    店舗型の風俗店で働いている女性は、インターネット上では「顔出しNG」で、店舗の受付では「目出し」などと使い分けていることもあります。

    インターネット上でも店舗の受付でも「顔出しNG」となると、指名をかなりもらいにくいことは覚えておきましょう。

    一般的に、インターネット上に「顔出し」の写真を載せると、身バレの可能性は高くなるので注意が必要です。

    しかし、出稼ぎで地元を離れた遠方に短期間だけ滞在して働く場合には、顔出しをしていても身バレの可能性は低くなります。

    一方で、インターネット上で「写真NG」にしていると、ネット指名をもらえる可能性は非常に低くなります

    「目隠し」「目出し」くらいなら素人な女性っぽさが出るので、「顔出し」の女性よりもお客さんに好まれるケースもゼロではありません。

    稼ぎたいのであれば、お店のコンセプトや主な客層によって顔写真の種類をどうするのか考えてみるのもアリです。

    自分だけでは判断しにくいなら、店長やスタッフに相談してみるとお客さんの好む女性像がわかります。
      

    風俗嬢が身バレ防止しつつ指名はもらえるのか?

      
    「風俗嬢として働いていることを周囲の人にバレたくない」という人は多いと思います。

    風俗嬢が身バレを防止しながら、しっかり指名をもらって高収入を稼ぐことはできるのでしょうか。

    できるだけ身バレの可能性を減らしたいなら、顔出しはNGにしておいたほうが確かに安全です。

    しかし、顔を出したからと言って必ずしも身内にバレるとは限らないので、指名をとるために顔出しをしたほうが良いのではないかと悩む女性も珍しくありません。

    結論を言うと、顔出しはしておいたほうが指名の確率はグッと高まります

    しかし、顔出しをしていないからといって、絶対に指名がとれないというわけではありません。

    顔出しNGや写真NGの風俗嬢でも、写メ日記で自分が撮影した写真を掲載してお客さんにアピールしている女性もいます。

    プロフィール写真は人の目に付きやすいので身バレにもつながりやすいですが、写メ日記であれば多少の露出も身バレしにくいという判断でしょう。

    女性によってバレたくない相手が異なるなど環境が違うので絶対の正解はありません。

    しかし、写メ日記で自分を知ってもらえば顔出しNGや写真NGでも興味を持って指名してくれるお客さんはいるはずです。

    顔出しをどうするにしても、写メ日記は風俗嬢最大の営業ツールなので積極的に活用していきましょう。
        

    風俗嬢にとって本当に「顔出し=指名増加 」?

      
    顔出しをする前に、風俗嬢にとって本当に「顔出し=指名増加」となるのかを考えなければなりません。

    人によって答えが変わってくるポイントなので、じっくり考えてみましょう。

    どんな風俗業態でも、顔出しをしていないのに出勤するたびに指名完売している女性は存在します

    ですので、顔出ししないから指名がとれないとは限らないのです。

    しかし、一般的なお客さんの声としては、「顔の情報が何もない女性はかなり怖い」「どんな子かイメージできないのは不安がある」というものが珍しくありません。

    決して安くないお金を1人の女性に払うということで、顔出ししていない女性をあえて選んで一か八かの賭けに出るお客さんは少ないと言えます。

    したがって、目隠しや目出しでプロフィール写真を載せるか、写メ日記で自分の雰囲気を積極的に伝えていく努力が大切です。

    顔を完全に見せなくても、お客さんに安心してもらえる風俗嬢を目指しましょう。
     

    風俗嬢として何を基準に顔出しをするか

     
    大切なのは、風俗嬢として何を基準に顔出しをするのかです。

    「なんとなく顔出ししておこうかな」「なんとなく顔出しNGにしておこうかな」という基準では、稼げる風俗嬢にはなりにくいと言えます。

    「高収入を稼ぎたい!」と思っていても、顔出しが絶対に高収入へのベストな道だとは限りません。

    まず、ルックスにそもそもまったく自信がないなら、無理に顔出しをしないほうが風俗嬢として人気が出る可能性は高いです。

    モデルやアイドルのような見た目は必要がないですが、「一般的な女性の中では真ん中よりは上かな」くらいの自信があるなら顔出しする意味は十分にあるでしょう。

    また、在籍しているお店の別の女性たちが顔出しをしているかどうかも重要なポイントです。

    他の女性陣は全員が顔出ししているのに、自分だけ写真NGだとお客さんからネット指名をもらえる可能性は非常に低くなってしまいます

    顔出しをするかどうか悩んだら、自分のルックスに自信があるかや、他の女性は顔出しをしているのかどうかを基準に考えてみましょう。

    ちなみに、一切顔出しをしないとお客さんと実際に会ったときにタイプではなくてガッカリされることもあります。

    ですので悩んでいる間は、目隠しや目出しの顔写真を掲載している風俗嬢が多いので、検討してみてください。

    「顔出しを今すぐにはしたくないけれど、今のままじゃ稼げない気がする……」なんてときは、職場を変えてみるのも良い方法です。

    たとえば、「ヴィーナスジョブドットコム」のような求人サイトを使えば、日本各地の高収入が稼げるお店がわかります。

    信頼できる店長やスタッフのいるお店で働けば、顔出しについてもベストな選択はどれなのかを一緒に考えてもらえるでしょう。

    困ったときは在籍するお店を移り、顔出しNGでも問題なくお客さんがつくくらい集客力のある風俗店がないか探してみてください。
      

    まとめ


    風俗嬢として顔出しをするかどうかは非常に大きな問題です。


    顔出しをしている風俗嬢は指名をたくさんもらえて高収入を稼げているように思えますが、顔出しには注意するべきことも少なくありません。

    もしも「顔出しはまだ不安だけど、できるだけ高収入を稼ぎたい」とお考えなら、「ヴィーナスジョブドットコム」をご利用ください。

    「ヴィーナスジョブドットコム」には、日本各地の高収入が稼げる求人がたくさん掲載されています。

    自分に合ったお仕事や職場を見つければ、顔出しをしていなくても指名がとれてしっかり稼げるようになるでしょう。

    また、「ヴィーナスジョブドットコム」を利用して採用されたらお祝い金がもらえるのも嬉しいポイントです。

関連記事

急上昇のキーワード