キープリスト

仕事を探す

働き方を知る

お店のコンテンツ

エリアを変える

  • こういうお店は要注意!働くのは見合わせた方が良い風俗店

    こういうお店は要注意!働くのは見合わせた方が良い風俗店
    「風俗店はたくさんあるけれど、どういうお店で働けば良いのかな?」なんて、お調べではないでしょうか。

    風俗未経験者の方なら未経験者にも優しいお店で働きたいでしょうし、風俗経験者の方なら稼げるお店やストレスが少ないお店で働きたいことだと思います。

    しかし、風俗店はいろいろな幅広い基準で良いお店かどうかを判断するべきです!

    この記事では、働くべき良い風俗店の見極め方をご紹介します。

    働いても問題がない風俗店かどうかを冷静に判断して、長く働けるお店を選びましょう。
       

    お店を見極めることはとても大切!

      
    まず、風俗店で働く場合、お店を見極めることはとても大切です。

    「とにかく風俗店で働けたらそれで大丈夫!」「どのお店もだいたい同じでしょ!」という方もいるかもしれませんが、適当に選んだお店では長続きしない風俗嬢が少なくありません。

    自分とお店が合わなければ別の風俗店に移ることはできますが、そのときにはまた面接を受けるなど時間も手間も必要になります。

    闇雲にいい加減に選んだお店で面接を繰り返しても、長く働けるお店に出会えるケースは少ないです。

    同じお店で長く働いたほうが長期的に見ると指名客がついて稼ぎやすいですし、ストレスも減らせます。

    求人を見るときや、面接を受けるとき、あなたも風俗店側を選ぶ立場にいると考えてみましょう。

    自分が自信を持って選んだお店で働いたほうが、毎日のモチベーションも高くなりやすいです。

    今回は簡単にできるお店選びのコツをご紹介するので、ぜひ参考にあなたにピッタリなお店を見つけてみてください。
       

    面接の段階で良い風俗店か見極めが可能

      
    面接の段階で良い風俗店かどうかは、ある程度見極めることができます

    「面接は緊張するから苦手かも……」「面接って正直、面倒……」なんて思っているかもしれません。

    しかし、面接は今後のあなたの人生を左右する大切な場なので、自分が働けるお店かどうかを冷静に見極めることをオススメします。

    風俗店は比較的すぐに辞めやすいお仕事なので、「合わない」と思ったら出勤を減らしてすぐに辞めることも不可能ではありません。

    とはいえ、辞めると伝えたら引き止められるケースもありますし、精神的な負担はゼロではないでしょう。

    面接のときに自分と合わないお店だと見極められたら、断るのは難しくはありません。

    したがって、勤務前の面接段階で、「すぐに辞める必要がないお店かどうか」を考えてみてください。

    ここからはお店選びについて、風俗嬢のみなさんに知っておいていただきたい5つの基準をご紹介します。
      

    こうやって見抜く!正しいお店選びの基準5つ

         
    働いても良い風俗店かどうかを見分けるには、以下の5つの基準をまずは考えてみるのが良いでしょう。
     
    • 優良風俗求人サイトに掲載されているか
    • 営業用サイトと求人用サイトの情報に差がないか
    • お店のルールや雰囲気は問題ないか
    • 体験入店ができるか
    • 他のお店の面接も受けてから働くか決められるか
     
    5つの基準をマスターしておけば、風俗店で働く際に大きく失敗することはなくなります。

    それぞれの基準について、順番に見ていきましょう。
      

    優良風俗求人サイトに掲載されているか

     
    まずは、優良風俗求人サイトに掲載されているかを確認しましょう

    優良な風俗求人サイトは、しっかり届け出を行って健全に経営しているお店しか原則として掲載されません。

    ですので、優良風俗求人サイトに求人情報が載っているなら、ある程度の信頼ができるということです。

    優良風俗求人サイトに心当たりがなければ、「ヴィーナスジョブドットコム」で確認してみてください。

    「ヴィーナスジョブドットコム」は、風営法に基づく届出がされている優良な風俗店のみが掲載されています。

    細かい条件でも風俗店を検索できるので、自分が本当に働きたいお店にだけ面接に行けるはずです。
      

    営業用サイトと求人用サイトの情報に差がないか

      
    次に確認しておきたいのが、営業用サイトと求人用サイトの情報に差がないかです。
     
    男性客向けの営業用サイトには、「○○というプレイが楽しめます!」「女性は全員Eカップ以上です!」と書いてあるケースを考えてみましょう。

    その場合、女性向けの求人用サイトに、「○○というプレイはしなくてもOKです!」「バストサイズ問わず採用しています!」と書かれていたら、どうでしょうか。

    このようなケースでは、採用されて働き始めてから、お客様とトラブルになる可能性が非常に高いです。

    お客様側も風俗店の公式サイトを見て利用しているので、無理もありません。

    そういったお店ではスタッフに助けを求めても、あまり対応してくれないこともあります。

    お客様と揉めることがないように、営業用サイトと求人用サイトのギャップが少ない風俗店を選んでください。
     

    お店のルールや雰囲気は問題ないか

      
    お店のルールや雰囲気は問題ないかどうかも、事前にチェックしておきたいポイントです。

    たとえば、シフトを出してから欠勤する可能性があるのであれば、欠勤についてのルールは確認しておいたほうが良いと言えます。

    欠勤するたびに罰金を取られていたら、人によっては「当日欠勤なのになんでここまでお金を取るの?」と嫌な思いをするかもしれません。

    また、実際に店長やスタッフと面接時に話してみて、お店の雰囲気が大丈夫そうかも考えてみましょう。

    仲良しな雰囲気でなければならないとまでは言いませんが、明らかにギスギスしているお店で働くのはストレスが大きいので要注意です。
      

    体験入店ができるか

      
    風俗店を決めるときは、体験入店を絶対にするようにしましょう。

    体験入店をすれば、実際にそのお店で働いてからのイメージがわかります。

    客入りや客層、スタッフの雰囲気、待機場の雰囲気がわかると、働き始めてから後悔する可能性が低いです。

    もしも体験入店ができないようであれば、そのお店で働くのは避けたほうが良いと言えます。

    一般的には風俗店のほとんどは、体験入店OKです。
      

    他のお店の面接も受けてから働くか決められるか

     
    働くお店を決めるときは、複数の風俗店を比較してから決めましょう

    ですので、他のお店の面接の結果も出てから、働くかどうかを決められるお店がベストです。

    「他と比べるくらいなら働いてほしくない」などと言われるお店があったなら、辞めたほうが良いと考えられます。

    なぜなら、他と比べられて選んでもらえる自信がないお店のケースが高いからです。

    優良な風俗店なら、「いろいろなお店を見て自分と合っていると思ったらうちにきてほしい」と店長やスタッフは考えています。

    以上の5つの基準を意識しながら風俗店を選んでみてください。

    そうすれば、あなたにピッタリの風俗店が最小限の手間で見つけられるはずです。
      

    こんな風俗店はすぐにでも辞めて良い!

      
    働くべき風俗店の選び方をご紹介しましたが、逆にすぐにでも辞めて良い風俗店も存在します

    たとえば、店長やスタッフの態度が横暴すぎて何をやっても厳しく言われると、在籍しているだけでストレスの原因です。

    また、特定の女性のひいきが激しいお店や、店長・スタッフに好き嫌いが激しいお店も良くありません。

    場合によっては、お店側が気に入っている女性にばかりフリー客を回されてしまいます。

    頑張っても頑張っても稼げないのは、風俗嬢としてかなり辛い状況でしょう。

    他にも風俗嬢がお店に不安を持つポイントはいろいろありますが、働いていて嫌な思いをすることが多いならお店を移ることを考えるべきです。

    今の在籍店舗に何か違和感があるなら、他の風俗店の面接に行って比べてみるのも良いでしょう。

    最後に、良い風俗店を探すための方法を見ておきます。
     

    良い風俗店を探すための方法

     
    良い風俗店を探すには、まずは優良なお店だけに絞り込んで比較することが大切です。

    そのためには、求人検索サイトを利用するのが効率的なのでぜひ試してみてください。

    たとえば、「ヴィーナスジョブドットコム」は、優良風俗店だけを掲載しているので安心してご利用いただけます。

    検索機能が充実しているので、条件や待遇が希望通りの風俗店を比較するのも簡単です。

    また、求人動画を見て面接前に風俗店の雰囲気をチェックすることもできます。

    「良い風俗店で働きたい!」と、思っているあなたはまずは「ヴィーナスジョブドットコム」をお試しいただければ幸いです!
      

    まとめ

     
    風俗店には、働くべき良い風俗店と、すぐに辞めるべきイマイチな風俗店があります。

    面接の段階でイマイチな風俗店を見極めることができれば、お店を探しなおす手間や時間が必要ありません。

    良い風俗店を選ぶには、ご紹介した5つの基準を参考にすることが大切です。

    もしもすでに働いている風俗店が辞めたほうが良いお店なら、次のお店を「ヴィーナスジョブドットコム」で探しましょう。

    「ヴィーナスジョブドットコム」なら、いろいろな風俗店を簡単に比較検討できます。

    気になるお店の面接に臨むときは、5つの基準を忘れずに意識しておいてください。

関連記事