キープリスト

仕事を探す

働き方を知る

お店のコンテンツ

エリアを変える

  • 風俗の盗撮問題!5つの事前対策と対処法まとめ

    風俗の盗撮問題!5つの事前対策と対処法まとめ
    風俗で働いていると、盗撮をしようとするお客さんが一定数います。

    SNSなどでも風俗での盗撮の投稿はよく目にするトラブルですよね。

    今は盗撮の機器なども高性能なものが増えてきて、気付かない間に盗撮されていた…なんてことも少なくありません。

    盗撮のリスクは、行動や意識をすることで回避することができます。

    自分の身を守り、安全に風俗のお仕事と向き合っていくためにも、事前対策と対処法をチェックしておきましょう。

     

    盗撮されそうなとき・盗撮しそうなお客さんを見抜く方法


    盗撮されるリスクを回避するためには、

    ・盗撮されそうな雰囲気
    ・盗撮しそうなお客さんの特徴

    を知っておき、見抜く必要があります。

    それぞれの特徴をまとめていきますので、しっかりチェックしておきましょう。

     

    盗撮されやすい雰囲気の特徴

    近年のAVの影響があってか、盗撮やハメ撮りなどが好きな性癖を持つ男性が増えてきています。

    必ずしもそうとは限りませんが、お客さんの自宅に訪問する際は、盗撮されるリスクが格段に上がるということは覚えておきましょう。

    もちろんすべてのお客さんがそうだとは言えませんが、「この人は盗撮をするような人なのか?」と最初から疑っておくことが大切です。

    そういった意識が盗撮のリスクを防ぐ最もな対策とも言えます。

     

    盗撮しそうなお客さんの特徴

    盗撮しそうなお客さんにはいくつかの特徴があります。

    ・挙動不審でオドオドしている
    ・常にスマホをいじったり意識している
    ・私物を触ろうとすると不自然に焦ったり嫌がったりする
    ・そもそも私物を触らせようとしない
    ・部屋を暗くすることを拒否する
    ・盗撮機器が置いてある場所に目線がいきがち

    こういった言動のあるお客さんには要注意です。

    よく観察しておき、少しでも怪しいポイントがあった場合は意識しておきましょう。

     

    盗撮機能がある機器が周囲にないかを確認する

    盗撮しそうなお客さんの特徴や雰囲気がわかったら、次は盗撮機器があるのか周囲を確認しましょう。

    最近では高品質の盗撮機器が出回っています。

    特にコンパクトな機器や、眼鏡や車のキーなど一般的なアイテムに似せた盗撮機器も出回っているので油断は禁物です。

    特に、次のような機器は盗撮機能も含まれているものだと思って警戒しておきましょう。

    ・スマホ
    ・パソコン
    ・車のキー
    ・USBメモリ
    ・眼鏡
    ・ライター
    ・置き時計
    ・フリスク

    どこにでもあるようなものばかりなので判断が難しいですが、警戒しておく分だけ損はないです。

     

    プレイ前に必ず実践しよう!盗撮を事前に防ぐ対策方法


    盗撮されてからでは時すでに遅しです。

    自分の身を守るためには、盗撮を事前に防ぐことが重要になります。

    具体的にできる5つの方法を紹介していきますので、怪しいと思った時は積極的に実践しましょう。

     

    できるだけお客さんを一人にさせない

    まず、どんなお客さんもできるだけ一人にする時間を減らしましょう。

    カメラを設置したり、チェックしたりする余裕を与えてしまうからです。

    業種によっては一人でシャワーを浴びてもらう場合もありますが、その際は怪しい行動がないかお客さんの言動をしっかり確認しておきましょう。

     

    鞄や服、荷物の位置をチェックしておく

    盗撮機器が鞄や服、荷物などに設置されている場合があります。

    お客さんの荷物の位置をチェックしておき、不自然さを感じたら強制的に移動させるなど対処しましょう。

    「ここに置いておくと踏んだり蹴ったりしちゃいそうで危ないから、端っこに寄せておくね」

    など、気を遣うふりをして移動させるといいですよ。

    ジャケットやコートのポケットにカメラを忍び込ませているパターンもあるので、お客さんの服は正面に壁を向けてかける習慣を身に着けておきましょう。

     

    怪しい荷物にはタオルをかける

    移動させるのが難しい場合は、上からバスタオルをかけるのもひとつの方法です。

    「汚れちゃうからタオルかけておくね」

    と気を遣うように言っておくと効果的です。

     

    部屋を暗くする

    部屋を暗くすると綺麗に撮影ができないため、盗撮犯は部屋を暗くさせるのを極端に嫌います。

    小型カメラの場合はどれだけ注意していても難易度が高く見つけきれません。

    そこで有効なのが、部屋を暗くすることです。

    「明るいと恥ずかしいから…」
    「明るくて眩しいから電気消してもいい?」
    「明るいより暗い方がエッチなことに集中できるから」

    などと言って電気を消してもらいましょう。
     

    怪しい場合は直接言葉にする

    最も効果的な事前対策は部屋を暗くすることですが、極端に嫌がるお客さんや上記の対策が通用しないお客さんには直接言葉にしてみましょう。

    「違ったら本当に申し訳ないんだけど…これって盗撮とかはしていないですよね?最近盗撮されそうになったことがあるので不安で…」

    と、あくまで下から注意するのがポイントです。

    強気で行くと逆上されて暴力沙汰になるなど危険を及ぼす可能性もあります。

     

    盗撮されてしまった場合の対処法は?警察に通報する?


    事前に対策をしても盗撮されてしまった場合にできる対処法をまとめていきます。


    すぐにプレイを中断しスタッフに知らせる

    自分1人で解決しようとすることは最も危険です。

    盗撮に確信した場合は、すぐにお店のスタッフに連絡をしましょう。

    目の前で電話をするのは危険なので、トイレに行くなどしてお店に連絡をします。

    「お腹が痛くなっちゃって…」と、理由は何でも良いです。

    スタッフが来てくれたあとは、全て任せれば問題ありません。
     


    気付かない振りをしてお店に伝えるのが安全

    盗撮に気づいた場合でも、できるだけ気付かないふりをしてお店に伝える方法が最も安全です。

    盗撮に気づいたことに触れてしまうと、逆上して怒鳴られたり暴力を振るわれたりすることもあるかもしれません。

    盗撮犯を無理に刺激せず、自分の身の安全を第一に守ることを優先しましょう。

     

    警察に通報するのはほとんど無意味

    盗撮をされた場合、慰謝料を目的に警察に通報したい気持ちも分かりますが、実はこれは逆効果です。

    そもそも法的に盗撮の定義は「日常的に衣服を着ている場所での撮影」「下着など隠されている部分を撮影」ということになっています。

    そのため、風俗で盗撮をした場合でも盗撮の容疑ではなく、「迷惑防止条例違反」になるだけです。

    書類送検や逮捕をされるケースは稀で、家族や職場に連絡が行くこともなく、罰金を取れたとしても3~5万円ほどです。

    つまり、警察に突き出すより、スタッフを介して示談という形にした方がいいでしょう。

    このあたりはスタッフが詳しい対処法を知っているので、任せてしまって問題ありません。

     

    盗撮されにくい風俗店の特徴


    どうしても盗撮されたくない場合は、盗撮されにくい風俗店で働くことが最も効果的です。

    傾向としては、やはり自宅やホテルなどお客さんと2人きりになるデリヘルやホテヘルの盗撮率が高くなっています。

    特に自宅の場合、どんな盗撮カメラも仕掛け放題です。

    ホテルの場合も、女の子より先に入室していればカメラを安易に設置することができます。

    盗撮リスクの少ない業種は、ヘルスやソープなどの店舗型のお店です。

    店舗型であれば困ったときすぐにスタッフを呼ぶことができますし、監視の目が厳しいということはお客さん側も承知していることなので、その分盗撮のリスクも低くなります。

    また、もう一つの傾向としては、激安店や質の低いお店はその分客層も悪く、盗撮トラブルが多いようです。

    高級店なら絶対に盗撮されない!とは言い切れませんが、客層の良さも重視しておくといいでしょう。

     

    まとめ

    盗撮リスクを低くするためには、事前対策を知っておくことが重要です。

    特に最近では気づきにくい小型カメラの盗撮機器なども増えてきているので、気づかないうちに盗撮されていた…なんてことも少なくありません。

    そのため、盗撮されそうな雰囲気や盗撮しそうなお客さんの特徴などもしっかり把握しておき、常に意識・警戒しておくことも重要です。

    また、もっと確実に盗撮リスクを抑えたい場合は、盗撮されにくい店舗やお店を選び入店するのも効果的。

    お店の質や客層もチェックしながら、お店を選んでいくとより安心できるでしょう。

    盗撮の心配がない・盗撮されても安全に対処してくれるような良質な風俗店に入店したい場合は、風俗求人サイト「ヴィーナスジョブドットコム」の利用がおすすめ!

    特に良質なお店の求人を多く掲載しています。

    ぜひあなたもヴィーナスジョブドットコムを利用して、良質なお店に入店して安全に稼いでいきましょう!

関連記事

急上昇のキーワード